フリースペースみちしるべ10周年ミニシンポジウムに参加してきました!(第3回連続シンポジウムもやってきました)

喜びトリ サイズ小アニです。昨日まで対馬にいました。お魚美味しかったです!とんちゃんも食べればよかったな。

さて何で対馬にいたかというと、対馬で活動をしている団体「フリースペースみちしるべ」の10周年ミニシンポジウムに参加するためです。第3回連続シンポジウムin対馬も併せてやってきました。

シンポジウムと銘打ってますが、みなさんの知っている従来のシンポジウムとはまったく違います。

まずみんなで歌を歌います!みちしるべのみなさんや参加者のみなさんはけっこう慣れた感じで、当たり前のように合唱していました。シンポジウムで歌ったのは初めてです!

歌で緊張が解れたら、フリースペースみちしるべさんが作成した「10周年記念誌」を順番に読み上げました。進行役も読み上げる役もみちしるべに通っている子たちで、さすがに緊張していました。何とかやり通そうと頑張っている姿はとても素敵でした。

その後、アニのホームページ説明タイム、NPO法人フリースクールクレイン・ハーバー代表・中村尊さんのお話、不登校ひきこもり情報誌『今日も私は生きてます。』古豊慶彦さんの弾き語り(アンコールあり)、参加型ゲームなどを行いました。

真面目な話もありつつ、なおかつ企画満載で、とてもフレンドリーな雰囲気の会でした。アニ的にはこのイベント、そしてフリースペースみちしるべさんも含めて「こんなところもあるのか!」と、ちょっとしたカルチャーショックを受けました。普通の記念企画は講演会とかになりがちなのですが、そうでないあたりが「フリースペースみちしるべ」らしさなのかもしれません。新鮮でした!


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL