親の会たんぽぽ『答えのないシンポジウム』のご案内

親の会たんぽぽ(登校拒否・ひきこもりを考える会)では、不登校・ひきこもり当事者・経験者による『答えのないシンポジウム』を開催します。

不登校・ひきこもりの当事者・経験者の方は無料です。興味のある方はご参加ください。

シンポジスト

3人の不登校・ひきこもり経験者の方をお招きし、親の会たんぽぽスタッフである古豊慶彦が進行役を務めます。

聞風坊(もんぷうぼう)さん

宮崎県生まれ。30歳を前に退職し、3年ほどひきこもり生活を送る。自助グループ・ボランティアを通じて徐々に社会への関わりを持ち始め、経験を活かして支援活動に従事する。

現在はカウンセラーとして活動しつつホームページ『聞風坊のブログ』を通じて情報発信を行っている。

近著『関わるとこを考えよう ボクたちはこうしてほしいんだ』(2015)

不登校・ひきこもり情報誌『今日も私は生きてます。』編集部 美雪さん

『不登校・ひきこもり情報誌「今日も私は生きてます。」』についてはこちら

不登校ひきこもり情報たーみなるinながさき アニ

このホームページの管理人です。

シンポジウムのトークテーマ(仮)

この中のいくつかを話すかもしれませんし、話さないかもしれません。

  • 普通ってなんだろう?
  • 社会になじめない
  • 自立って必要?
  • こんな支援者はイヤだ
  • 親はわかってくれない
  • 望んでこうなったんじゃないよ
  • 脱ひきこもりって何ぞや?
  • ひきこもりが遊んで何がいけない
  • 不登校だからって優しく特別でいい子なわけじゃない

補足

イベント当日は『おくんち中日』となります。市内の混雑が予想されますので、公共交通機関のご利用をお勧めします。


『親の会たんぽぽ(登校拒否・ひきこもりを考える会)』についてはこちら

イベント情報

イベントタイトル 答えのないシンポジウム
日時 10月8日(月・祝日) 13:00~16:30
場所 長崎市立図書館 多目的ホール
問い合わせ先

親の会たんぽぽ(登校拒否・ひきこもりを考える親の会)
電話番号 090-3987-9202 (古豊)
FAX 095-829-2945
メールアドレス fantyandfanty@yahoo.co.jp (協力:不登校・ひきこもり情報誌『今日も私は生きてます。』編集部)

事前申し込み 不要
参加費 700円(一般)/無料(不登校・ひきこもり当事者・経験者)
備考 不登校・ひきこもり当事者・経験者の方は受付にてお申し出いただければ無料となります