「手ごろに学べる機会とかない?」「どんな人たちがやってんの?」「見学はちょっと…でも雰囲気知りたい」みたいなことを感じている皆さん。ひとまず支援団体のイベントに参加してみたらどうでしょう?新しい発見あるかな?

26

県央保健所『平成29年度ひきこもり家族教室』のご案内

ひきこもりは社会問題として取り上げられているものの、いまだ家族だけで問題を抱え込み複雑化している事例が少なくありません。ひきこもり当事者を抱える家族の方の精神的負担は大きいものがあります。 長崎県県央保健所ではご家族の方…

03

もぐり『7月の不登校・ひきこもり個別相談会』のご案内

「不登校・ひきこもり支援―もぐり―」は、不登校経験者である古豊慶彦さんが訪問支援を中心としておこなう活動のことです。 不登校やひきこもりの子ども、青年と関わる時に難しいのは、“こうすればこうなる”といった、いわば正解と呼…

広木先生を招いての『親の会たんぽぽ』7月の月例会/若者との交流会

『親の会たんぽぽ』では定期的に広木克行さん(神戸大学名誉教授)を招いての家族会を開催し、不登校ひきこもり当事者家族の皆さんに学びの場を提供しています。 広木克行さんは不登校の子どもと親の相談に20 年以上関わり続け、各地…

26

子どものいのちと心を守る市民ネットワーク『佐世保事件からの教訓を学んで ~子どものサインにこたえる大人の役割とは~』のご案内

『子どものいのちと心を守る市民ネットワーク』主催のイベント『佐世保事件からの教訓を学んで ~子どものサインにこたえる大人の役割とは~』が開催されます。 広木克行さん(神戸大学名誉教授)をお招きしての講演会です。 佐世保市…

『第22回登校拒否・不登校問題 全国のつどいin東京』のご案内

登校拒否・不登校に胸をいため、こころをくだいている全国のみなさんが、つどい、語り、学び合い、つながりを育んできた「全国のつどい」。 わが子の登校拒否・不登校に悩むお母さん、お父さん、胸を痛めている先生方、ともに悩みこころ…

子どもの権利条約ながさきネット『いじめ自殺はなぜ防げなかったのか -長崎の事例を考える-』のご案内

子どもの権利条約ながさきネット主催による講演会『いじめ自殺はなぜ防げなかったのか -長崎の事例を考える-』が開催されます。 全国で、そしてこの長崎でも、子どもの自殺があとを絶ちません。 2014年、長崎で起こったいじめ自…

12

ひきこもり家族会「花たば」『平成29年度8月定例会』のお知らせ

長崎県ひきこもり家族会『花たば』では平成29年8月・11月・翌年2月にイベントを予定しております。 次回8月の定例会では社会福祉協議会から講師をお招きし、生活困窮者自立支援法制定以降のひきこもり者も含めた生活困窮者からの…

05

もぐり『6月の不登校・ひきこもり個別相談会』のご案内

「不登校・ひきこもり支援―もぐり―」は、不登校経験者である古豊慶彦さんが訪問支援を中心としておこなう活動のことです。 不登校やひきこもりの子ども、青年と関わる時に難しいのは、“こうすればこうなる”といった、いわば正解と呼…

長崎県ひきこもり地域支援センター『平成29年度ひきこもり家族教室』のご案内

長崎県ひきこもり地域支援センターでは、ひきこもりで悩んでおられるご家族(約6か月以上、学校や職場に行かず自宅・家庭にひきこもっている状態の方がいるご家族)を対象に家族教室を開催します。 今年度の家族教室は、CRAFT(コ…

21

フリースペースふきのとう『長崎県のつどい ~共感しよう仲間、広がろう思い、つながろう地域~ (2017)』のご案内

近年、子どもや親たちの生き辛さが叫ばれ、貧困や社会的孤立、コミュニケーション不足など若者たちが生きていく上で厳しい状況が続いています。大人である私たちがしっかりと向き合い、学びを深めたいと思います。 今回、長崎県・佐世保…